ホームトゥー初級A・B課題内容

かぎ針を用いて作るトゥー・オヤは、日本で知られる鉤針編みと似て非なる面白い世界を見せてくれます。編み図も解説文も無く手から手で広がったその編み方は、トルコ独自の発展を遂げてきました。

作り目の作り方、長編みの編み方、日本にいは全然存在しない編み方など編み図記号が存在しない世界があります。是非新しいかぎ針の世界を体験してみてください。

当教室では、少しでも楽にそのコツを習得していただけるように、出来るだけ分かり易くお伝えする工夫をしております。

************************

まず 初級Aクラス について。

*1回目は、細編み・長編み・引き抜き編みだけで作れるオヤの小花にチャレンジして頂きながら、日本とは異なるつくり目の作り方、かぎ針の持ち方、長編みの違いなど解説していきます。

 また滑りやすいオヤ糸に慣れて頂くことと、オヤ糸ならではのライター始末の方法などもお伝えしていきます。

*2回目はビーズを編みこみながら作るボンジュク・オヤのブレスレットに挑戦して頂きます。ビーズを編みこむ際のポイントとコツを重点的に取り上げます。

 この編み方を覚えると3種類のデザインが編めるようになります。

*3回目はプル・オヤと呼ばれるスパンコールを編みこんだデザインに挑戦です。編みこみ方のポイントとコツ、またトゥーに多用される七宝編みもお伝えします。

*4回目はオヤ用の円芯を用いてたデザインを2種類挑戦して頂きます。小さな円芯に慣れて頂くことと、チョッとした色が絵の遊び方をお伝えします。

前4回を通して、トゥー・オヤに必要な最低限のテクニックとコツをお伝えしていきます。

************************

続いては 初級Bクラス について

*1回目で

*2回目

*3回目

*4回目

************************

初級A・Bの8レッスン2セットが定期クラス1年間の全課題となります。この1年を通してトゥー・オヤのかぎ針の使い方と一般的な鉤針編みの違いについての基本を理解していただく内容となります。

コツを掴むまで試行錯誤と失敗が重なりますが、是非諦めずに頑張ってください☆

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス